Gorilla Glue #4 [seds-21]

¥3,500

ゴリラグルー品種から発展したハイブリッド品種。ミシガン州とロサンゼルスの2014年のカンナビスカップとハイタイムズジャマイカワールドカップの両方で1位になった品種です。名前のグルー(glue)は「のり」を意味し、その由来はリラックス効果によって、のりでひっつけられたように座った場所から動かなくなることです。
気分が入れ替わるような気持ちの良い陶酔感が湧き上がり、ネガティブな気分や考えが消え去っていき、頭の中がクリアになります。そして徐々に心と体に快適な弛緩が広がり、鎮静的と言えるほどにゆったりとした状態にしてくれます。

在庫あり

説明

開花速度
(発芽から)8~9週間 56~63日

背丈
200~(cm)

THC%
17~24%

フレグランス
シトラス、ディーゼル、フルーティー

収穫量
屋内 400 G/m2 : 屋外 700 g / plant

効果-リラックス/ハッピー/陶酔/クリエイティブ
ネガティブ効果-口の乾き/目の乾き/勘ぐり/フラフラ/不安
医療用途-ストレス/鬱/不眠/食欲不振

leaflyでの説明

レビュー

レビューはまだありません。

“Gorilla Glue #4 [seds-21]” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です